« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

運がいい日もあるもんだ♪

昨日も帰宅が早かったのでまずリッジを。

フレに招待いただきましたが良く見るとカテ3・コンプギャング限定・・。

そんなマニアックな部屋はもちろんスルーですよ(爆

一生懸命走りたくないのでww

ここ見てたらすみません^^;

さてさて、その後は日課となりましたCoD4♪

scqnr214(を名乗るbacura)さんとデノさんとの3人でプレイ。

とりあえずお二人がやったこと無いって言うことなので、

ハードコア・チームデスマッチへ。

このルールは以前も少し触れたように好きなのですが物凄い神経戦なので

長時間は無理ですorz

また残念なことに、「好き」と腕前は比例しませんで

案の定やられまくりましたww

そして気を取り直して

「サーチ&デストロイ」相変わらず楽しかったです。

運良く敵チームがちょうどいい位のレベルで、買ったり負けたりの展開。

そして最後の最後、これで寝ようと集中した時、事件が起こりました。

状況は初動に失敗して味方が全滅、敵は6人全員生きてるって状態。

1対6

まさに絶体絶命!

正直あきらめてたんですが、何もしないで死ぬのもどうかと思っている時、

右から敵の足音が複数・・覚悟を決めて、飛び出しました。

そしたらなんと超まぐれ当たりの6連続ALLキル!!

ありえないほどのラッキーでした♪

続けてるといいことってあるもんですねぇ。

もう二度とないと思いますが。。。

でわでわ。

| | コメント (2)

死にまくり!

昨晩は久しぶりに早く帰ったのでリッジを少し。

NOILさんが部屋たててたので入ってみると、スタノ限定っぽい(ノ゜⊿゜)ノ

あの~。。

バリバリやってた時も乗れなかったんですがorz

そして、その後いつも通りCoD4へ。

とりあえず司令部を選んで待つこと数秒。

入室した部屋の敵を見てびっくり、とある強豪クラン(私の評価です、はい)5人でした。

私もかなり頑張ってきてるのでどれくらい通用するのか楽しみに思い、

スタートしましたが、、

10ゲームほどプレイして全敗。

キル:デスは常にダブルスコア以上(例えば18キル38デスとか)

全く通用しませんでしたねorz

ま、結果は予想通りだったのであまりガッカリはしていないのですが、

キルカメラ等を見て勉強したこと。

・エイムが正確。

とにかくキッチリエイムしてから射撃開始していますね。

撃ち始めてからフラフラとエイムしていない様子。

・エイムした時点でほぼ照準があっている。(特に上下)

高さ方向がある程度あった状態からエイムしていますね。

そのため横方向のみの微調整でこちらを捉えているようでした。

・配置

占領地点へ向かう場合、単独では占領に入らない。

単独で占領ポイントに到達した場合は、少し離れた位置で占領しに来る私たちを狙撃し、

味方が複数になってから占領していました。

さらに、占領してからの展開がすばらしい。

占領ポイントに居座って守る方はあまりいなくて、占領した瞬間から全員分散して、

私たちが占領に向かう道を潰す感じに展開していました。

おかげで占領されてから司令部破壊までに大幅に時間をとられます。

あの立ち回りは見習いたいですね。

・縦方向

縦方向の配置が上手い。

複数で展開する時に、一人は下で陽動しそれを上から狙う展開や

その逆もありまして、上下からの攻撃が飛んでくる。

よくあるのは左右でペアを組んでくる展開なのですが、

それをさらに強力にした感じ。

とにかく感心しきりでした。

どれだけ吸収できるかわかりませんが、私も頑張って少しは歯ごたえのある敵になろうと思った

一日でした。

でわでわ。

| | コメント (3)

暴言野郎?

私はCoDプレイ中、かなり熱くなります。

ただ、「熱くなる」ことと「暴言野郎」の区別がつかない方がたくさんいらっしゃるらしく

某巨大掲示板でも「ゲーム中に暴言野郎が~」

と書かれているのをよく見ますね。

もちろんゲームに関係ないことで誹謗中傷することや、ゲーム後のロビーでの愚痴、

下手な人を馬鹿にする発言は間違いなく「暴言」で、許されることではありません。

ですがゲーム中、敵チームに対して

「死ねやぁ!」とか

「くっそぉ!○○!ゼッテー殺す!」

味方に対して「引きこもるなぁ!はよぉ上がれ!」ってのは暴言でしょうか?

私は「勝負中の熱い発言」は暴言とは思いません。

思うのですが、おそらくこういう事を「暴言」と感じる方はスポーツ経験が無いんでしょうね。

体育会系の部活を経験した方ならあたりまえの感覚だと思うのですが、

「試合中はとことん熱く、終われば楽しく」

試合中は熱く、とことん攻撃的になり、それこそ敵をぶったおす!って気持ちで挑む。

終われば敵味方関係なく、優秀な方を褒め称える。

これだと思うんです。

熱い発言を「暴言」と捉える方はいったいどんなプレイが正しいと思っているんでしょうか?

「敵がAに攻めてるよ~。」

「解りました~」

「おっとやられちゃったよ、あの敵、うまいね~」

「こっちはなんとか確保してます~」

「おーナイスナイス。やった~」

こんな感じでしょうかね?

・・眠くなりそうです。。

どうやら、私は体育会系の部活で叩き込まれた「勝負は熱く」ってのが染み付いているらしく、

こんなゆる~い感じでのプレイは逆に気持ち悪い。

もちろん相手がよほど弱い時は、気が抜けるので上記の感じにはなりますが、

基本的には熱く行きたいので。

ただ、良く考えるとCoD4って「ゲーム」でしてw

体育会系とは真逆な方が下手すれば多数派なのでしょう。(先入観です。すみません)

そういった方々からすると私のような体育会系のプレイスタイルは

「暴言野郎」になるんでしょうね。。

って事でいまだPS3でのボイチャは怖くて使ってません。

ではでは。

| | コメント (2)

雪がつもりました・・再び

またまた雪が積もりました。

岡山県で年に2回も積もるのって何年ぶりなんだろう?

そして本日の起床5時・・眠いぞぉ。

道が込み合うのを予想して、いつもは7:30出発のところを

6:30にしました。

・・・30分で着くとはorz

家の前はかなり積もってたんですが、国道に出るとまったく雪が無かったのです(´・ω・`)

まいった~。。

| | コメント (0)

頭打ちかもorz

連日連夜と続けてるCoD4

元から才能のかけらも見られませんが、何とか試行錯誤を繰り返し、

邪魔にならない程度にはなろうと頑張ってまいりましたが

どうやら私の腕は頭打ち状態になりつつあります。

上手い方は日々上達してるようなんですが、

私の場合、先に発見した敵に撃ちまけることが多くなってきました。。

配置、有利な位置、有利な立ち回り。。

まだまだ発展の余地はあるとはいえ、ある程度は煮詰まってきた感じで、

ここから先はもはや反射神経の勝負といえる状態かも。

まいった~。。

・・ま、がんばります。

ちなみに最近は「サーチ&デストロイ」というルールが面白い。

なんといってもリスポーン無し。

緊張感がたまりません♪

ただ、「見つかったら終わり」っていうルールは精神的にかなりキツイので、

長時間プレイは無理ですが。

あと、昨日初めて入ったのですが、ハードコア・チームデスマッチ。

これは味方にも当たり判定がある&武器の威力増大ってルールです。

個人的には、3の頃から味方に当たり判定があるルールの方が緊張感があって好きなので、

このルールをもっと充実させて欲しいなぁ。

味方との配置、敵を挟み込んだときの味方への誤射を防ぐ立ち回り、

出会い頭で一瞬味方かどうか迷う緊張感が○なのです。

ただ、味方への当たり判定があると、裏切りプレイ野郎が絶対登場しますので、

キック機能は欲しいところですが。

さて、週末は久しぶりにリッジを2時間ほど走りました。

やはりブランクとは恐ろしいもので、全く走れませんorz

本気で走ってた頃は余裕があったコースも、走りきるだけで必死w

押されたり、他の方の多重事故などもあり、ラッキーで3勝出来ましたが、

実力で勝ったレースは0。

でも、意外と面白かったですね。

少し走るだけで上手くなる感じが味わえましたww

たま~にやるのもいいですね~♪

たま~にだけで十分ですがw

でわでわ♪

| | コメント (2)

風邪ひいちゃったorz

いや~まいった。。

昨日は久しぶりに大風邪で寝込んでました。

なんだかクラクラするなぁ・・と思って熱計ったら38.5。。

思うのですが、人って熱を確認した瞬間から絶不調になるような気がするんですがww

しらなきゃ会社に行ってたかも(ぉ

もちろん原因はゲームのやりすぎですよ

と言うわけで昨日は一日休養でした。

夜には熱も下がって一安心でしたが、さすがにゲームはやめときました。

おかげで正月から溜まってた本を2冊読むことも出来ましたから、

ま、たまには休むのもいいかな、と。

出社すると、恐ろしい量の書類が机の上にありましたがorz

よし、今日からまた夜更かしするぞ~(←懲りてない

| | コメント (1)

雪がつもりました

私の住む岡山県で本日久しぶりに積もる量の雪が降りました。

いつからでしょうか?雪が積もるとテンションが下がるようになったのは。

私は職場まで車で20分という生活を行っているのですが、

今日の出勤・・1時間30分かかりましたorz

しかも、会社から残り300m地点から30分。。。。。。。

おしっこ漏れそうでしたよww

| | コメント (2)

後をつけるぜ。

前回書きました私のプレイスタイル。

チキンですみませんw

チキンついでにもう一つ。

私はよく味方の後をつけています。

本当はボイチャで連携するのが理想なんでしょうが、

全員がボイチャしてるとはかぎりませんので。

味方の後をつけると・・・

味方が接敵した時に、援護できる可能性が大。

味方に発砲した敵を斜め後方から援護射撃しますよ~♪

ってな結果、敵に複数で対処することになり、勝つ可能性が上がります。

ちなみにこの場合、「味方の真後ろ」はダメ。

仲良く串刺しにされる危険がありますので。

また、どちらかが生き残れば味方のリスポーンポイントとして自分の近くに復活する可能性があり、

戦線復帰の迅速化にも役立つと言う2重においしい結果となります・・予定。

ただし、味方の中でもジャマー&サイレンサーでのアサシンプレイしてる方についてゆくのは

迷惑なのでやめてます。私の発砲で味方まで居場所がばれちゃいますからw

と言うわけで、私が後ろについている時は安心して特攻してください。

仇は取りますのでwww

問題は、私が下手なので一緒に死んじゃってることが多いって事か...orz

| | コメント (0)

RPD

「RPD+グリップ+動力を止めろ+ディープインパクトor照準安定」

私はこれがお気に入りの装備です。

基本、特攻すると負け。

中距離~遠距離を広くカバーする武器です。

戦闘スタイルとしては、敵の進軍の遅延と、味方のSMG突撃部隊の援護。

感想として。

・足が遅いのでポジション取りが重要。

移動速度が非常に遅いため、基本的には前線に到着する頃にはSMG部隊が敵と接触

しております。ですから、敵も有利なポジションに到達していることの方が多いので、

無理に前のめりになるのではなく、前線位置より少しだけ後ろで味方の突撃部隊に回り込んで

攻撃してくる敵を排除。

あまり後ろ過ぎると前線部隊の復活ポイントが自分の近くになったときに前線復帰が遅れてしまう

ので、出来るだけ押し上げ気味、且つ敵に発見されにくい位置取りが重要です。

さて、私の行動パターンの紹介です。

・止まったらAIM

軽機関銃は構える動作が非常に遅い。なので、SMGと鉢合わせになった時、

間に合わないことの方が多いような気がします。

それを防ぐ方法として、曲がり角を曲がって止まったらAIM

直線をダッシュして、止まったらAIM

ポジション確保したらAIM

視点を移動してAIM

・・とにかくAIMの癖が必要かと。

また、構えっぱなしは視界が狭まるのでAIMも長時間ではなく、細かく行いましょう。

・サイドへ展開

真正面からではアサルト(特にM16)に撃ち負けることがあります。

基本的には相手へのサイド攻撃が出来るように軽く左右に展開してポジショニングを

おこなっております。

・バースト射撃

以前も書きましたが、RPG+グリップは集弾率が非常に良い。

ですが、連射してしまうとそこは軽機関銃ですから安定しなくなります。

そこで3点もしくは4点バーストで射撃しています。

・胸を狙う

RPDの特徴として、銃身のぶれ方向が上だと言うことです。

同じ軽機関銃の仲間として、E60というものがありますが、そちらは横にぶれます。

と言うわけでそのブレを見越して理想は上半身狙いです。

とりあえず今はここまで。

また~^^ノシ

| | コメント (0)

突撃!

突撃プレイ。

SMG・ショットガンといった接近戦専用武器で敵陣地に突っ込み、

中距離~スナイプという敵を片っ端から叩き、相手を撹乱するプレイスタイル。

プレイヤーのスキルとして、

高速かつ正確なAIM速度

敵の動きを先読みする感覚

出会い頭での反射神経

なにより度胸が必要となります。

これが上手い人は30キルオーバーは当たり前。

人によっては40~50キルという超絶な結果をたたき出す事すらあります。

私・・目がついていかないんですよねぇ。。

まいった~。。

| | コメント (2)

連携

ども\( ̄ー ̄ ) (  ̄ー ̄)/ども

昨晩もCoD4をプレイ。

とても楽しい、そして眠たい毎日を過ごしております。

さて、昨日は連係プレーを意識してプレイしておりました。

というのが、一昨日あるクランにボッコボコにされたのですが、転んでもただでは起きないぞ!と

敵の動きを観察していた所、一つ気がついた事があったからです。

良く考えると当たり前のことですが、

「複数で攻めろ」

と言うこと。

その上手かったクランは一人一人の能力も結構あるのですが、

それよりも対峙したとき、必ず複数いるのです。

で、その位置取りですが、私を中心に11時と1時~2時の位置。

こうなると一対一で倒せたとしても、確実にもう一人にやられてしまいます。

もちろん、運がよければ二人とも倒せますが、確率からいって負けかと。

しかもその場合、敵はそこに一人残るので、一人倒した敵のリスポーンポイントが

その付近になる確率も高く、戦線復帰が速い。

気がつけば味方が全員包囲されているという・・。

というわけで、昨日は味方の30度程度横を歩くことにしました。

特にボイチャしている方とそのプレイをすると予想通りの展開で、

私が戦闘開始⇒仲間が斜め横から援護

仲間が戦闘開始⇒私が斜め横から援護

となかなか気持ちよい連携が取れたと思います。

とはいってもこれが「出来た!」と感じたのはミサイル基地のステージの一回だけですが、

攻め込んだ状態では初めての25キル6デスという死亡数一桁という結果に♪

今後このプレイを鍛えてゆくともっと楽しくなりそうです。

連携♪たのしいです。

| | コメント (2)

みんな上手い!

いや~死んでますorz

皆さんどんどん上達してますが、私は相変わらず下手です。。

一応、キルレート1.00まで後380くらいまで来ましたが、正直実力ってよりも

一緒にプレイしている方に助けられてるってのが実情です。

そんな私のプレイスタイルは神ってる方が突撃してるのを途中までついていって、

中距離から狙撃する戦法。

多少は突撃部隊の助けになるように、目的地付近に近づく敵を攻撃してるんですが、

さてさてお役に立てているかどうか・・。

こんなスタイルなので、近接戦が重要なステージでは全く役に立っておりませんorz

突撃しても、反射神経勝負となるSMGでの戦闘はただ死ぬだけで使えない奴になってます。

個人で参加した部屋などで、味方に突撃能力の高い方が居ない時、

仕方なく突撃すると四方八方から蜂の巣にorz

なんとかこの状況を打破しなければ。。

さて、愚痴ってばかりでは仕方ないので「司令部」での戦術を考えてみました。

このルールではチームの戦力バランスが重要とおもわれます。

突撃能力の高い方が3名、中距離に2名、ステルスが1名。

これくらいが理想的かと。

突撃部隊は一気に目的地を奪取するために最短ルートを進む。

1名くらいは煙幕を持っていると時間稼ぎになるので効果的かも。

中距離隊は目的地を囲むように展開して、接近する敵を各個撃破、

そして弾幕で時間稼ぎをする。理想は敵の通り道を潰す配置ですね。

ステルスは中距離隊が12時、4時くらいに展開したときに、8時~9時の方向から

中~近距離に展開して敵の中距離部隊を発見次第撃破。

さて、問題は長距離スナイパーですが、司令部においてスナイパーは必要性を感じません。

このゲームの特徴である、「味方付近でリスポーン」の影響で、遠くにいるスナイパーの

付近で突撃隊が復活してしまうとそれだけ次の展開が遅れ、

敵に有利な展開になってしまいます。

こんな感じですかね。

実は上記したのは、とあるチームにやられた戦法を自分なりに分析した結果なのですが、

中距離3名、近距離2名だったかもしれません。

とにかく、近づく前にサイドや後ろから撃たれまくって、

目的地まで到達する前に、こちらの戦力をかなり削られていました。

そしてその中距離隊を倒してる間に敵の突撃隊に目的地の占領をされてしまう。

完全に悪循環でしたねぇ。

ま、各個人の能力が非常に高いから出来る戦略かもしれませんが、

私も仲間たちと、このようなチーム戦略を立てて戦闘に突入したいと思う今日この頃。

そのためにはもっと精進しなければ。。。

いつかはSMGで特攻出来るくらいの腕になりたいなぁ。。。

でわでわ、また~^^ノシ

| | コメント (0)

司令部

私はこの「司令部」(HQ)がお気に入りです。

このルールほどお手軽に「連携」が楽しめるものはないかなぁと思います。

ルールを説明すると、占領戦の派生ルールで、その占領ポイントが一箇所という違いがあります。

まず、ゲーム開始後一箇所に中立の占領ポイントが現れます。

両チームはその占領ポイントを取りに行きます。

先に占領したチームの「司令部」となり、占領チームには全員に5ポイント入ります。

そして、その占領ポイントを守ると5秒ごとに全員に5点ずつ入っていきます。

また、先に占領したチーム員は「司令部」が破壊されるまで(つまり敵チームに占領されるまで)

死んだら復活出来ません。が、先ほどの5秒5ポイントは死んでいても入るので、

死んでも守ったほうがチームに貢献出来るって仕組みです。

と言うわけで、占領された側は早く敵の司令部を破壊しなければならず

(こちらは何度でも生き返れます)結果、速度と連携が重要となります。

そして、この占領ポイントが250に到達した時点で勝利となります。

破壊された後は、ランダム(ある程度はなれたところ)に中立ポイントが登場し、

以下繰り返しです。

このルール、ボイチャしながら特攻と援護に分かれて上手く連携を取れば極上の連帯感が

手に入ります。

これこそチームプレイではないかと♪

でわまた~♪

| | コメント (2)

戦場リポート3

一日二回更新という飛ばしすぎな感はありますが、第3弾です。

今回は対戦ルールと行動について。

1 チームデスマッチ

このルールは殺せば10点死ねば敵に10点、非常に解りやすい内容です。

そしてどちらかのチームがある一定の点数になると終了です。

有効な行動:殺されない

当たり前のことですが死ねば相手に10点入ります。

つまり一人殺してる間に1回死ねばイーブン。

目標としては少なくとも一人以上殺してから死ぬって事。

ここまで書いてお気づきの方もいらっしゃると思いますが、

ずっと隠れて我慢比べみたいになることが多いってことがこのルールの欠点です。

隠れる場所の多い、そして広めのステージはこんなことになりがちですね。

まぁ、勝つためには仕方ないのかもしれませんが、面白いのかなぁ。。ってのが正直なところです。

ただし、この「隠れる」時に重要な点が一つ。

それは、「決して味方同士で固まってはならない」って事。

このゲームはリスポーン(死んだ後の復活)する時、味方の近くに復活するように

なっております。

つまり、一箇所に固まってしまうとそれはもう残虐ショーの始まりとなります。

実際、昨晩に敵チームがそんな感じに追い込まれ、こちらはみんなで手榴弾を投げまくれば

どんどんキル数が増えてゆくなんて事態になってました。

「勝つためには隠れるのも仕方ないが、散らばれ」ってのが鉄則ですね。

正直なところ私はこのルール、あまり好きではありません。

なんていうか、「チーム」なんて冠つけてるわりには、味方同士の連帯感が薄い感じ、

つまりいろんな所で個別戦闘が起こってるだけに感じるから。

しかも突っ込んで死にまくると隠れて何もしない方より迷惑かけてるってルール。

微妙です。。

・・え、突っ込んで、尚且つ死ななきゃいいじゃんって?

それは無理orz

2 ドミネーション

このルールは他のゲームでは「占領戦」とか「制圧戦」と表現されることの多いルールですが、

CoD4では3箇所ある占領ポイントを占領することによってチームに得点が大きく入るルール。

(ちょっと、占領ポイントは何点だったか失念しましたすみません)

この場合、敵を倒したポイントは5点となっており、とにかく占領することが一番の得点となるように

調整されています。

このルールでのポイントは

「スタートしたらBへ走れ!!」という事。

最初に占領箇所は3点と書きましたが、要するに最初に両チームの一番近いところに一箇所、

そして中間地点に一箇所という配置。

と、いうことは中間地点の「B」が最も重要になるのは当たり前。

なんですが、何故かスタート後、近くの陣地に大量の仲間が居座ってる事がよくあります。

・・ここまで読めばこれがどれだけ意味不明な行動かおわかりでしょう。

とにかく「B」へ走る。これが重要。

ここからは確証はないことなので間違いかもしれませんが、もう一つ。

「相手の初期陣地を付近まで行っても取らない」

これって有効な作戦と思うのですがいかがでしょうか?

付近まで行って~と言うことは相手は抵抗します。

っていうことは必然的に相手は集合するわけで、

リスポーンポイントはその付近になるって事になると思うんです。

そこまで戦況をコントロールすれば虐殺ショーが始まりますかね?

ちなみにこのルールは「チーム」での協力プレイをしてる感覚があって結構好き。

ただ、連携が上手く行かないと結局チームデスマッチみたいに混乱してしまうのが

欠点といえば欠点ですが。。

さて、私が本当に好きなルールは「司令部」というものですが、

これは次回に書こうと思います。

今回の記事も進歩の無いヘたれプレイヤーでおなじみの私の主観ですので、

異論、反論、私自身の完全な誤解、等々あるでしょうが

苦情は一切受け付けませんのであしからず(爆

でわでわ。

| | コメント (0)

戦場リポート2

さて、前回予告したお勧めカスタム。

・・と思ったら、便利なサイトがあったので張っておきます。

http://www41.atwiki.jp/cod4/

CoD4のwikiですね。ここに武器やperkの詳しい説明があるので

私がどうこう書くほどではないかも。

ちなみに上記サイトはX箱版をベースに書かれていますが、PS3も大きく違わないので、

参考にしてみてください。

さてさて、、私の使用してる武器ですが、

1、RPD+グリップ+動力を止めろ+照準安定orディープインパクト

中遠距離~中近距離までで威力を発揮します。

遠距離のコツは3発くらいで細かく切ること(バースト射撃といいます)

「パパパン・パパパン・パパパン・・・」と言う感じです。こういう撃ち方をすると、

かなりの遠距離でもあまりぶれずに全弾命中させることができます。

問題は射撃レート(連射速度。構えて撃つまでの時間にも影響がありそう?)が低いので、

出会い頭ではサブマシンガンにかなわないって事。

それなりに広くて見通しの良いところで使っています。

実は、アサルトのM16でも同じことが出来る、というより

あちらの方が威力、精度共に上で、しかもグリップいらずなのでperk1が使えると言う、

普通に考えたらM16を使うのが得策のような気もします。

が、あちらはバースト固定(3発づつしか撃てない)ですが、

こちらはいざとなると弾幕が張れるので照準あわせが下手な私にとってはこちらのほうが。。

2、MP5+レッドドットサイト+動力を止めろ+照準安定

こちらは近接戦にて威力を発揮します。戦闘スタイルとしては走りっぱなし。

長距離は全くもってぶれて当たらないので、とにかく動き回って見つけ次第に射殺という

遊撃仕様です。建物の中、船など、遮蔽物の多いステージでは重宝しますね。

今のところ試していませんが、UAVジャマーと組み合わせてステルスファイトもなかなか凶悪かと。

あ、それならショットガンでいいのかww

さて、MP5は射撃レートが高い、つまり連射速度、及び

発射ボタンを押してから撃ち始めが速い?ので、

一部の武器を除き、同時に撃てば打ち勝てるという利点があり、

敵発見⇒撃つっていう一連の動作の驚異的なスピードは

反射神経のよい方が使うとかなり凶悪なものになります。

ただし、私のように敵発見⇒あわわわっ⇒照準あわせ⇒あわわわわっ⇒撃つ

ですと、レートの低い武器に撃ち負けてみたり orz

・・・同じ仕様でAK47uを使うのもありですね。

ちなみに他の方の話を聞いてみると結構色々な武器を使ってらっしゃるようです。

つまり、上記カスタムはへたれな私の主観ですので「全然使えねーじゃねーか!」

という苦情は受け付けませんのであしからず。(爆

と言うわけで今回はここまで。

みなさんも色々試してみてくださいね♪

| | コメント (4)

戦場リポート1

さて、年始一発目の記事です。

みなさん、戦場へようこそ!

年末発売のCall of Duty4 フレのみなさん、購入率ものすごく高くて嬉しい悲鳴。

連日連夜、戦場でワイワイやってます。

さて、現在の状況ですが私はオンラインのレベル46です。

このゲームのオンレベルは55がマックスで、55まで行くと2周目に突入します。

レベルはもちろん振り出しの1から。装備も初期のものに戻ります。

そこで得られる得点は、オンネームの前に自分のランクを表す称号のアイコンがつくのですが、

それが特別なものになるってこと。つまり自己満足ですねw

私の確認できたところですと、6周め!!!!って方をみたことがあります。

とりあえず、勝っても負けても経験点(XPといいます)が入るので、長くやってれば皆さん

最高レベルになれる仕様なので私が特別上手いわけではありません。

・・っていうか下手ですorz

年末年始といろんなフレンドの方と戦場で出会いましたが、リッジでおなじみの方で

大変上手い方も多数いらっしゃいます。

ダイハーさん、アズールさん、蛇王さん、でのさん。

この辺りは、人の中では最強クラスですね。

ちなみに出会ったなかで、私的感想としては、

SGFというクラン(チームみたいなものです)の一部の方は人を超えてます。

印象的な方はサイレントキラーって方。超上手すぎで戦績がほぼトップにいます。

また、他のクランですとomaesineyoという、名前はアレな感じw

ですが恐ろしく上手い方にも出会ってますね。

ここらの神クラスと撃ち合うとほぼ撃ち負け、もしくはこちらが発見する前に殺されるのですが、

死んだときの映像(キルカメラといって、自分を殺した人視線で死んだ状況が見れます)を見ると、

照準を合わせるのが異常に正確。且つ動きながらでもそれが狂わないという。。

少しでもそこに近づけるよう、練習が必要ですね。

さて、そのオンラインの状況ですが、残念ながら現在のところサーバーが大変弱い状況で、

うまくつながらないことが多くて困ってます。

これはおそらく「予想外の売れすぎ」が原因でしょう。

元来日本では「FPS」というジャンルは売れないゲームでした。

って言うのも「戦争」という言葉、「殺す」「殺される」という言葉に拒絶反応を示す方が多く、

ゲームそのもの以前の問題で拒絶される方が多いのが現状です。

私からすれば、それならレースゲームが好きな人は暴走野郎なのか?

RPGでどんどんモンスターをぶっ殺してるのはオッケーなのか?と言いたくもなるのですがw

ま、そんな感じでそこまで売れるとは思っていなかったという予想外の出来事で、

サーバーがパンク状態にあると思われます。

ま、これはこれから増強していただければ良いことなので、今後に期待しましょう。

ただ、困るのが海外サーバにつながっちゃうこと。

国際対戦が出来るように考慮されているのでしょうが、正直全く機能してません。

なぜなら、海外につながっちゃうと、回線ラグがひどい。

オン対戦が始まってすぐにセレクトボタンを押せば右のほうに携帯の電波状況を模した

アンテナマークが出るのですが、これが一本のときはどんなに精密射撃をしてもまず当たりません。

これはラグが原因で、その画面に映ってる敵は0.3秒とかそれくらい前の敵なので、撃ったときには

実際はその位置にいないのです。そして撃ち負けてキルカメラを見ると、明後日の方向に向かって

撃ちまくってる自分の姿がw

ラグがあるときはガクガク動いてくれればすぐに「コリャダメだ」ってわかるんですが、

動きだけは多少のラグでもスムーズに動くから注意してないと気がつかないw

なので皆さんも「部屋に入ったらまずセレクト」を心がけましょう。

あ、ただ、「一本だから抜けよっ」って抜けると自分の戦跡に負けとしてカウントされますので、

それがどうしてもいやな方はラグの中で頑張ってくださいw

グレネードの大雑把な当たり判定なら多少は抵抗できますので。。

ま、私は抜けますが。。

また、そんな私のような奴が一気に抜けると

「ホストがゲームを終了しました」とでてゲームが強制終了になります。

これは私のように抜けたりして、チーム間に2人以上の差がつくと

自動的にそうなっちゃう仕様とおもわれますので

仕方が無いこととあきらめましょう。ま、6対1とかでオッケーじゃ、フルボッコだしねw

とりあえずいっぱい書くことはありますが、今回はここまで。

次回は私のお勧めカスタムなど書こうと思います。

でわまた~^^ノシ

| | コメント (2)

謹賀新年

ここを御覧になっている数少ない読者の皆様、

明けましておめでとうございますm(_ _)m

昨年、ちょっとした思い付きで日記代わりに始めたこのブログ、

今年もかわらず適当に、思いつくまま、間違いも検証などせず(ぉ

のほほ~んとやっていこうと思いますので、

よろしくお願い申し上げます。

とりあえず年始のしばらくは、Call of Duty4の話題になりそうですが、

ゲーム以外でもなにか見つけたら話題に上げてゆこうと思います。

本年もよい年でありますように。

| | コメント (3)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »